【カメラ魅力百選】Nikon AF-S Micro 60mm f/2.8 G…

――このレンズに改めて教えられた。Nikonはマイクロレンズのパイオニア(開拓者)なのだと。

 

マイクロレンズに強いこだわりを見せるNikonから発売されている「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」。

とにかく使用者から高い評価を得続けているこのレンズは発売から7年経過した今でもその人気は留まるところを知りません。

 

 

最短撮影距離0.185mと、被写体にギリギリまで寄れるので、Nikonお得意の等倍撮影を存分に堪能することができます。
重量もかなり軽量化されているので、単焦点ならではのジリジリと距離を詰める動きも苦になりません。

 

 

機動性も抜群ですが、その写りは「さすがフルサイズ対応レンズ」の一言です。

 

美しい発色は草花や生き物の表情を生き生きと写し、
シャープで切れ味ある光の表現は一度使えば病み付きになること間違いなしです。

 

もちろん等倍撮影から無限望遠まで撮影することが可能なので、

単焦点レンズの新規購入を検討されている方には是非一度お試しして欲しいレンズでもあります。
VR(手振れ補正機構)は無いものの、それをカバーできる明るさを持ち合わせています。

開放F値2.8、9枚の絞り羽根(ばね)で作り出される美しいボケは、ポートレートや風景撮影にも活躍してくれます。

 

 

――まさしく万能の1本。このレンズがあればどんなシーンも美しい画にしてくれる。

 

特に注目されるのがNikonが誇る「ナノクリスタルコート」を採用しているという点です。
このコートが加わることでゴーストやフレアを押さえ込み、逆光耐性がかなり高くなります。

 

今まで光を気にしていた場面でも大胆な構図での撮影が可能になるので、光に透けた美しい花びら、あえて太陽を入れた構図など、作風も無限大に広げてくれます。

 

Nikonが初めて世に送り出したマクロズームレンズもとても便利なレンズですが、カメラを愛する人であればやはり運命の単焦点レンズに出会いたいものですね。

«

»

カメラ買取専門店 カメラバーン