宅配買取サービスを安心してご利用頂くために

「宅配形式の買取店って最近多いけど、見えない所で取引するのは不安。」 近年増加している宅配形式の買取店。時間にとらわれずに買取依頼できるのでとても便利ですよね。
でも直接顔の見えない取引に不安を感じるお客様も少なくありません。

お客様の不安

当店が信頼される4つの理由

信頼の4つの理由

店長

このページでは当カメラバーンがお客様からご信頼を頂いている4つの理由とともに、
悪質な買取店を見抜くためのチェックポイントをお伝えしたいと思います。

悪質な業者を見抜くための4つのポイント

宅配形式の買取店が数ある中、残念ながら悪質な業者も存在しているというのが現状です。 実際に「押し買い」や「買取詐欺」などと言った詐欺行為は手口が巧妙化し、 国民生活センターも注意喚起を促しています。

1.会社概要をチェック

チェックその1お店のホームページから「会社概要」というページを探しましょう。 まずは会社名代表者名住所連絡先を確認します。 悪質な買取行為を行っているお店の場合は会社名が架空のものであったり、そもそも会社概要を載せていない場合もあります。
インターネットで会社名を検索して実在しているか確認するのも有効な手です。
何か起こった時に、連絡先がわからないということのないように必ず確認しましょう。

「古物商許可番号」も忘れずにチェック!
中古商品を買取・販売・レンタルするお店は、盗品の転売等の犯罪を未然に防ぐ目的で管轄の都道府県の公安委員会に許可をもらわないといけません。
当店ではこの通り許可を得ています!

当店は許可を得ています

許可を得ているお店のURLは公安委員会のページから確認することができます。
この許可番号が掲載されていないお店も注意が必要です。

2.電話番号をチェック

チェックその2 次に、ホームページや会社概要に電話番号が掲載されているか確認しましょう。買取依頼がメール受付のみ、 電話番号がどこにも掲載されていない場合は要注意です。
Eメールアドレスは誰でも簡単に作成できてしまう時代です。お店として営業しているのであれば電話番号は必然的に掲載されているはずです。

当店ではお電話でのお見積も大歓迎です。ご不明な点がございましたら、何でもお気軽にお尋ね下さい。

お電話でもお問合せ下さい

3.サイト全体の日本語をチェック

チェックその3 最後にサイト全体の日本語をよく見てみましょう。誤字脱字文法がおかしい部分はありませんか?
1つや2つなら有り得ることですが、何箇所もおかしい部分があったら要注意。 近年、外国人グループによるネット詐欺被害が多く報告されています。 あまり誤字が多い、文法に誤りがある場合は、そういった可能性を疑いましょう。

お店のブログコラムもチェック!
特に外国製詐欺サイトの場合、ブログをはじめとしたコンテンツを充実させることが出来ません。 なので、お店のブログなど色々なページを隅々まで読んでみましょう。
詐欺被害を防ぐことはもちろん、どんな人がお店をしているのかがわかれば一層安心ですよね。
当店には真心こめて書いているブログがございます。
下記バナーからどうぞ。


4.キャンセル可能かチェック

チェックその4買取までの流れも事前に確認しておきましょう。
送料の確認も忘れずに行います。「大切な品物を送ったが、査定額に納得がいかずキャンセルを申し出た所、 高額な返送料を請求された。」ということも。 キャンセル時の送料について不明瞭なまま商品を送ってしまうと、 高額な返送料ゆえにしぶしぶ手放す・・・ということになりかねません。

商品を送って頂く際はもちろん、キャンセル時の返送料も無料!
お見積時に実際の買取金額に限りなく近い金額をお伝えする当店だからこそ、 査定額にご納得いただけなかった際の返送料を負担させて頂いています。

以上がおおまかな4つのポイントです。いかがでしたか?

宅配形式の買取を依頼する際には以上の点に注意し、賢くオトクにご利用ください。また、すこしでもおかしいと思った場合は早めに 国民生活センターへ相談しましょう。

関連リンク

カメラ買取専門店 カメラバーン